無印良品マストバイアイテム3選!MUJILABO/ムジラボも紹介!

今回は無印良品の2020春マストバイアイテムを三つ紹介します。

無印良品はユニクロと同じく定番商品は年々改良していく、地に足がついたブランドなので是非この動画を見て自分の好きなアイテムを見つけてみてください。

結論から言うと今回オススメするアイテムは

  • 肩の負担を軽くする撥水リュックサック
  • コットン裏毛プルオーバー
  • オックスフォードロングシャツ

以上の3アイテムです。

今回選んだマストバイアイテム三つとも攻めたアイテムなので、ちょっとレベル高すぎるよと思う方もいるかもしれませんが、使い方を間違えなければ意外と使いやすいアイテム達なのでぜひチェックしてみてください。

今回は無印良品ですがユニクロやGUの商品をとにかく買って買って買いまくって全部比較してレビューしてるので他の記事も合わせてみていただけたら嬉しいです。

無印良品マストバイアイテム3選を紹介!

肩の負担を軽くする撥水コットンリュックサック

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550182716184

一つ目はこちら。肩の負担を軽くする撥水コットンリュックサック、3990円で購入してきました。

コットン100%でできたキャンバス素材のかなりガッシリとした素材のリュック。見ての通りシンプルなデザインとバランスのとれたシルエットです。

肩の負担にならないこのショルダーこういった機能性も相まって3990円で買えるリュックの中ではとてもオススメできるリュックです。

特に何と言ってもこの生成り色のリュックってほとんど市場に存在してなくていいものを探すのはとても大変なんですがこの商品はかなりおすすめ。

例えば ZOZOTOWN で白のリュックでソートをかけてもらうとほとんど商品ヒットしないと思います。したとした商品もなかなか自分の好みに合うものがないと思いますが、白いオフホワイトのリュックを探しているそんな方は是非無印良品のこのリュックをチェックしてみてください。

それではまずデザインから見ていきましょう。デザインは見ての通りかなりシンプルです特に文句のつけどころもないですし、なんといってもあまり丸すぎないシルエットになっていて背負ってもカジュアルすぎない、子供っぽく見えないそんなリュックになっています。

若干オフホワイト気味の色になっていて背負っても完全に真っ白なリュックと比べると目立たないですし、この肉厚なキャンバス素材によってモダンな印象も与えてくれるので非常に使い勝手の良いオフホワイトリュックになっています。

機能性はどうなのかと言うと中に PC を入れる収納もあり、リュックによくあるフロントの正面部分の中にも収納スペースもあります。そして意外と便利なのがサイド部分のポケット。背負ったまま名刺やPASMOを入れたりペットボトル買った時にそこにそのまま入れたりできるのでとても便利。

そしてなんといってもショルダー部分。無印良品はこのアイテムのショルダーで特許を取っています。このショルダーは内側と外側で厚みを変えていて、内側に重さが集中せず外側にも分散されて肩の負担を軽減してくれるという効果があります。

このリュックを使ったコーディネートは黒のアイテムの上に白をアクセントとして目立たせるコーディネートもありですし、逆に目立ちすぎて使いにくいなって思う場合、白シャツの上などに羽織ってみると意外と使いやすいのでオススメ。色の対比がなくなり自然になります。

メンズファッションだと黒か白のトップスを使う頻度はとても多いので、是非そのどちらにも合うこの白リュックオススメです。

コットン裏毛プルオーバー

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550182793918

次はプルオーバーを紹介します5990円で購入してきました。

こちら無印良品の中にあるムジラボというラインの商品。ムジラボは体型性別年齢にとらわれることなく誰でも着用することができる無印良品のハイエンドラインになります。

なので通常の無印の商品と比べると価格帯も高く、少し攻めた商品が多めです。ユニクロではユニクロ U、 H & M で言えばコスなどそのようなハイエンドラインだと思っておけば間違いありません。

そんなムジラボなんですが2019年からかなりユニセックスを打ち出しており、メンズとレディースの垣根がなくどの商品であっても男性女性共に購入することができる商品になります。なのでサイズ展開が結構変わっていてXXS-S、 S-M、 LからXLというサイズの3サイズ展開になります。

ちなみにこの商品は真ん中のサイズである S から M サイズを購入しています。

五分袖のベーシックなデザインのTシャツですが、シルエットが特に変わっていてかなり袖幅が太いシルエットになっています。

このシルエットはユニクロのハイエンドラインであるユニクロUでもなかなかやらないようなシルエットになっていて、かなり攻めた作りになっています。

袖丈はTシャツにしては長めの五分袖。袖幅かなり太く、身幅も結構あります。ただ着丈だけはそこまで長くしておらず、オーバーサイズの T シャツではあるんですが完全にダボダボな見た目にはなりにくいです。

着丈も一緒に長くしてしまうとかなりオーバーサイズになり、着せられてるような感じになってしまいコーディネートが難しくりますが、着丈が短くなっているだけでオーバーサイズ感が軽減されるので着せられてる感が出にくい、そんな T シャツに仕上がっています。

そして固めの素材を使ってるのもかなりポイント。固めで厚手の素材を使っているので体型が出にくく、太っていても痩せていても体型が出ないのであまりスタイルが良くない人にとても適したTシャツです。

面白いのはこの袖がピンと張るところ。袖が固くてピンと張ることにより、袖幅が強調されてこれビッグシルエットのリラックスした感じが非常に強調されています。ビッグシルエットTシャツを選ぶ際は、袖幅や袖丈、身幅、着丈、ネックの詰まり具合がどうなってるのかをしっかり考えてみて選ぶと自分に合ったTシャツが選べるので、ぜひ参考にしてみてください。

選びべきポイントとしては袖幅や着丈、身幅のどれかがそこまでオーバーサイズすぎないものを選ぶとコーディネートしやすいです。もちろん全部が大きいものでも何も悪いわけではないのですが、コーディネート自体はレベルが高くなってくるので、そこまで自信がない方がオーバーサイズに挑戦する際は是非そのあたりを参考にしてみて頂けると嬉しいです。

綿オックスフォードロングシャツ

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550182794397

次はコットンオックスフォードロングシャツを紹介します。

7990円でL-XLの一番大きいサイズを購入してきました。オックスフォードのロングシャツというアイテム名ですがいわゆるショップコートだと思えば問題ありません。

まずオックスフォードとはやや厚手でハリのあるカジュアルな生地のことです。オックスフォードの他に有名なブロード織りというものがあり、こちらは薄くて滑らかといった特徴があります。

通常のロングシャツとの違いは前面にポケットが付けられているのでショップコートに見えます。白のショップコートはドクター感が出てしまうのでインナーで医者が着用しないようなアイテムを着用するとそういったイメージが軽減されるのでオススメです。

インナーはパーカーやデザインが入ったものがオススメ。

7990円でこういった白のショップコート購入できることはなかなかないので、是非この際チェックしてみてください。ボタンも白で統一されていてデザインもとてもシンプル。シルエットもとても綺麗なので今回の無印良品マストバイに選びました。

今回紹介マストバイアイテムは

  • 肩の負担を軽くする撥水リュックサック
  • コットン裏毛プルオーバー
  • オックスフォードロングシャツ

以上になります。

ぜひ無印良品でお気に入りアイテムを探してみてください。

今回は以上です。

バイバイっ!! 

ユーチューブはこちら

ツイッターはこちら

インスタはこちら

ラインはこちら