【ユニクロU2021春夏】セルビッジレギュラーフィットジーンズはデザイン・シルエット・素材全て良しの逸品!

デニムの楽しみ方は色々とありますが、経年変化によってオリジナルのデニムにすることも楽しみ方の一つとなります。

ユニクロU2021春夏に発売されたセルビッジレギュラーフィットジーンズは経年変化を楽しむことができ、デザイン・シルエット・素材全て良いのでスラックスに飽きてデニム履きたいという方にぜひオススメしたいアイテムとなります。

YouTubeにて全てのアイテムのレビューをしておりますのでそちらも合わせてご覧ください。

ユニクロUのセルビッジレギュラーフィットジーンズをレビュー

経年変化を楽しめるセルビッジデニム

セルビッジ レギュラーフィットジーンズ 3,990円
https://is.gd/Xu2ST2

見た目は色落ちやダメージなどの装飾性がない綺麗なデニムですが、他のデニムと違うのはセルビッジデニムという所です。セルビッジデニムとは旧式の織り機で織られたデニムで1日に作れる量が決まっており手間もかかるため単価が高いデニムです。

昔の織り機はゆっくりと編むためムラができやすくなるのですが、ムラがあるからこそ色落ちやヒゲなどの経年変化を楽しむことができ、履き込むほどに味が出てくるデニムになります。そのようなデニムを3,990円で提供しているユニクロの企業努力は凄いと言えます。

そんなセルビッジデニムの見分け方ですが、裾を折り返すと一目瞭然です。

セルビッジデニムの裾

通常のデニムの裾

セルビッジデニムの方は白い部分を赤い糸で縫っており、通常のデニムの方にはそれがなくロックミシンで縫ってあります。これはほつれ止めで、赤糸だけでなく黄色など他の色でも縫われていることがありますので、セルビッジデニムかどうかを知り合い場合は裾を折り返してみると分かりますので、ご自身が持っているデニムがセルビッジデニムかどうか確認してみてください。

ボタンは刻印もなくシンプルなデザインになっています。

そしてZIPは世界№1シェアのYKKを使用しています。

どちらも開け閉めはスムーズなので、特にストレスになることはありませんし、特にYKKのZIPは耐久性も高いので慎重に扱う必要はありません。

ポケットは両脇に2つ

右側に少し大きめなコインポケットが1つ

後ろに2つ

とデニムによくあるポケットの形になります。ポケットが多いからとスマホや財布を入れる男性は多いですが、形が綺麗なデニムなのであまりオススメはしません。

ポケットに物を入れるとそこだけ膨らんでしまいシルエットが崩れてしまうからです。男性はあまりカバンを持ち歩かないので、カバンを持つだけで差別化ができるので一つ手に入れることをオススメします。

サルエルテーパード風のシルエット

細身の綺麗なシルエットなのですが、このアイテムの特徴的な部分はサルエルに近い股上の深さです。

ユニクロのウルトラストレッチスキニーフィットジーンズと比べてみると股上の深さが違うのがよく分かります。

https://image.uniqlo.com/UQ/ST3/AsianCommon/imagesgoods/433325001/sub/goods_433325001_sub13.jpg?width=1194
https://is.gd/ZJ470C

この股上の深さがあることで、シンプルで綺麗なデニムにルーズな印象を加えることができます。今は身体にピッタリするタイトなファッションより、締め付け感がないリラックスしたシルエットのファッションがトレンドになっています。なので今回のアイテムは今年らしいシルエットになっています。

そしてもう一つ注目すべき点は公式HPではストレートシルエットと記載されているのですが、裾が細くなるテーパードシルエットになっているところです。

これが結構細めになっていて、足首にフィットしてくれますし、裾を1折りするとアンクル丈ぐらいになるので裾が靴の部分でクッションが出にくくなっています。

クッションとはくしゃっとした生地の溜まりのことを言います。

たったこれだけ!!ダサい人脱出法。ほどほどのオシャレさんになる方法 – Suit Labo〜スーツラボ〜
https://is.gd/LFnGI1

クッションが絶対にダメというわけではありませんが、股上が深くルーズな印象になっている今回のアイテムはクッションがない方が、シルエットが綺麗に見えて履きこなしやすくなります。

素材は綿100%で凄く良く、艶があることで品のある表情となっています。

生地は厚めで硬くストレッチ性はありませんが、股上の深さや素材の硬さもあり脚の形を拾うことがありませんので、コンプレックスがある方も履きやすくなっています。

公式HPによると、洗濯をすると色褪せることがあり、他のものと一緒に洗うと色が移る可能性があるとのことですので気を付けてください。

ユニクロUのセルビッジレギュラーフィットジーンズはデニム欲しい人は手に入れてみよう

スラックスが浸透してきて街で多く見かけるようになってきました。差別化をしたいという方はぜひデニムを履くことをオススメします。

今回のアイテムはシンプルなデザインだけど経年変化を楽しむことができ、今年っぽいサルエル風テーパードシルエット、艶があり品のある素材と本当にオススメできるアイテムとなります。

真夏は暑いと思いますが初夏なども含めオールシーズン使えるアイテムとなり、使えば使うほど味が出てくるのでデニムが欲しいなと思っている方は手に取ってみてください!

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

ユーチューブはこちら
実際に洋服を購入して比較レビューするコンテンツをメインとして、ファッション初心者に向けて分かりやすく配信。毎日欠かさず配信して、ユニクロUなどもタイムリーに紹介しているので、チャンネル登録して頂けると嬉しいです!

ツイッターはこちら
リアルタイムで商品開発、各媒体のお知らせ、日常などを最新情報を発信中。
最新情報をいち早くチェックしたい人はフォローお願いします!

インスタはこちら
他では紹介していないまとめのお気に入り私物アイテムを発信。
ファストファッション-ハイブランドまでのオススメアイテムを知りたい方はフォローお願いします!

ラインはこちら
プライベートな話しや商品開発の進捗、イベント&商品販売の告知を行っています。
情報を漏れなくチェックしたい方はぜひご登録下さい!

今回ご紹介したアイテムはこちら

セルビッジ レギュラーフィットジーンズ

https://is.gd/Xu2ST2

ユニクロU関連の記事を読む
ユニクロとの違い 春夏アイテム ファインゲージボートネックセーター
ジャージーシャツジャケット ステンカラーコート フーデッドコート
ワイドフィットシャツ セルビッジレギュラーフィットジーンズ

この記事を監修した人

プロフィール

株式会社RePLAY代表取締役。ブランドやセレクトショップ、古着、ウェブメディアなどアパレルに関する多彩な事業を運営。YouTube「まとめチャンネル」やブログ、Twitterでは、おしゃれ初心者にもわかりやすいファッション情報を配信中!