【レビュー】UNIQLOのジーンズ全部買って比較してみた!ウルトラストレッチスキニーフィットからezy、セルビッジまでデニムを完全網羅!

ユニクロのデニムは記事を執筆している今現在、なんと全部で8種類あります(by公式サイト)。

これだけあるとユニクロに行ってもどのデニムを買えば良いか悩みますよね。

なので全て買ってきてレビューしてみました。この記事を読めばあなたが買うべきデニムが丸わかり。

結論から言うと個人的に一番好きなのはレギュラーフィットジーンズで、万人にオススメなのはウルトラストレッチスキニーフィットジーンズです。

ではそれぞれどこが良くて、どこがダメなのかじっくり解説していきます!!

ユニクロのデニム一挙8点レビュー!!

レギュラーフィットジーンズ 3990円 28インチ コットン100%

かなりゆとりのあるシルエットから裾幅に向かって綺麗に細くなっていくテーパードシルエット。

裾上げよりもロールアップ推奨です。

何故ならロールアップの方がテーパードが強調されるから。巻くと裾がキツくなるのでより細くなりますよね。

適度なハリのある13.5オンスのカイハラ社デニム素材を使用しています。カイハラは日本が世界に誇るデニムメーカーです。

余裕のあるシルエットなので締め付け感もなく履き心地も悪くありません。洗い加工でデニムらしい雰囲気もあり言うことなしです。

緩めのシルエット、素材もカジュアルなのでシューズは革靴、トップスは黒ニットや白シャツと合わせるのがオススメです。

個人的に最も好きなデニムはこれ。

 

ストレッチセルヴィッジスリムフィットジーンズ 3990円 28インチ コットン98% ポリウレタン2%

セルビッジデニムを使用したジーンズ 。セルビッジデニムとは生地の耳にほつれ留めが施されたデニム生地のことです。赤い糸が使用されているので通称「赤耳」とも呼ばれています。 

織り上げるのに旧式織機を使用するため生産効率が悪いのでセルビッジデニムは高級品になっています。

手織りに近い独特な風合いと「ひげ」や「アタリ」が綺麗に出やすいのが特徴。ひげやアタリとは色落ちで出来る経年変化のコトです。 

ユニクロのセルビッジも裾に赤耳がある本格的な作り。しっかりと織られ高級感のあるツヤが見られます。ユニクロでなければありえない価格と言えるでしょう。 

また生地にストレッチ糸を使用しているので動きやすいのもポイント。

リジットですがバキバキに硬いわけではありません。リジットとは洗いをかけていないデニムのことで生デニムやノンウォッシュデニムとも言われます。

なのでユニクロらしく本格的な風合いとともに着用しやすさも考えられています。生地に肉感があり足の形が出にくく、体型関係なくきれいに履けます。

全体的に細身のシルエットですが、スキニーほどタイトではないし、特にテーパードしているわけではないので、コーディネートにおける基本シルエットのI,Y,Aラインシルエットが作りにくいアイテムです。

コーディネートのシルエットに関する記事もあるので興味がある方はそちらもご覧ください。

【低身長でお悩みの方】身長を高く見せるファッションコーディネート術!

物自体は非常に良いクオリティ。本格的なデニムを履き込んでいきたい人にオススメです。

 

ミラクルエアー3Dジーンズ 3990円 29インチ コットン83% ポリエステル15% ポリウレタン2%

ミラクルエアー3Dジーンズはとにかく便利さを追求したパンツ。

東レとカイハラと共同開発したミラクルエアー素材を使用していて、軽さ、動きやすさ、使い勝手の良さをアップデートした新しいジーンズです。

店頭で手に持った瞬間に分かるぐらい軽量なのは驚きます。裏面も微妙に起毛させていて、普通のジーンズのようにザラザラしておらず履き心地も良いです。

ゆったりめの弱いテーパードシルエットでシルエットは作りにくい。生地の縫い合わせが通常より1つ多く、これは履き心地を考慮した工夫です。

 

ヒートテックスリムフィットジーンズ 3990円 28インチ コットン61% レーヨン22% アクリル15% ポリウレタン2%

表地はヒートテックデニムで裏地はフリースタッチのパンツ。ヒートテックデニム素材はカイハラ社と東レと共同開発したそうです。

触るとデニム感はなく固めのスウェットのような素材感ですが、僕が購入した黒は見た目がしっかりとデニムに見えます。

細身のパンツは基本的に素材が薄いため防寒性がありませんが、このパンツはヒートテックなので暖かいです。裏地も柔らかなフリース素材で肌触りが良く、履いた瞬間から暖かいのが嬉しいポイント。

股上は普通で細身のテーパードシルエット。裾幅の細さが攻め切れていませんが悪くはないシルエットです。

裏地がフリースなのでロールアップではなく裾上げがオススメ。

ブラックを選べば素材のチープ感も分かりませんし、シルエットもまぁまぁ良いです。

寒い時期に細身のパンツを履きたいけど、寒くて履けなくて困っているという人にオススメのパンツになります。

 

EZYジーンズ 3990円 Sサイズ コットン87% ポリエステル11% ポリウレタン2%

見た目はデニム、履き心地はスウェット。触ると完全にスウェットなんですが、9.5オンスというライトオンスのデニムです。

生地が柔らかすぎてシワの出方がデニムではなくスウェットみたいで違和感があります。

正直安っぽく、ぱっと見はデニムですが、近くで見るとチープさがあります。

デニムは日本人の大多数が着用する定番の日常技。だからこそ、特にファッションに興味がない人でもデニムの安っぽさは分かりやすいものです。大人がおしゃれ用途では履きにくいアイテムです。

ただは着心地は本当にデニムとは思えないほど軽やか。

ストレッチも抜群で、動きやすさはユニクロのデニムではトップです。シルエットはすそ幅がしっかりと細いスキニーシルエット。

コーディネートのシルエットも作りやすいでしょう。楽なデニムパンツが欲しい方にオススメです。

 

EZYウルトラストレッチカラージーンズ 2990円 XSサイズ コットン97% ポリウレタン3%

ウルトラストレッチ素材を使用したジーンズ 。ツヤ、ハリのある生地感。ジーンズと謳っていますが、見た目、質感ともにチノ素材に近いです。

艶があるので上品なチノパンという印象。素材にデニム感はありません。 

驚くほどの伸縮性で細身のシルエットながら窮屈感もありません。EZYジーンズと同じぐらいストレッチ感が強く感じます。

ウエストはゴムでドローコードで調節可能。今回はブラックを購入したのですが、ボタン、糸まで全てブラックでカジュアル感の少ない上品なデザインです。

細身のパンツでもは着心地は捨てたくない人や動きが多い仕事用のパンツとしてもオススメです。

他のブラックデニムより埃の付着が目立つので気になる人は要注意。

 

クラシックフィットジーンズ 3990円 31インチ コットン100%

ユニクロ定番で展開されているデニムの一つ。素材はやや肉感のある柔らかめなデニム地。色落ちのあるユーズド加工が施された見た目。

リジットの均一な生地感とは異なり、色ムラがあるのでカジュアルな雰囲気です。インディゴにオレンジ色のステッチの普遍的なデニムデザイン。

リベットの色と合わせた源流に忠実なデザインを踏襲しています。リベットとはポケットの端についている補強の金具です。

シルエットはややゆとりのあるストレートシルエットでワイルドな雰囲気です。色落ちなどを手軽に楽しめる点では高評価ですが、シルエットが作りにくいデニム。

履きこなせる明確なイメージがある人にオススメです。

 

ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ 3990円 28インチ コットン93% ポリエステル5% ポリウレタン2%

このデニムはファッション初心者の方に必ず手に取っていただきたい逸品です。黒のスキニーパンツを履いたことがない人は是非一度試着してみて下さい。

多くのトップスと相性が良くスタイルも綺麗に見えるのでファッションへの第一歩に最適のアイテム。

何故このデニムが初心者にオススメなのかというとまずデザイン。パーツやステッチが目立たないようになっていて黒で統一されています。

次にシルエット。スキニーパンツのシルエットで重要なのは裾幅ですが、このスキニーは裾幅がしっかりと細くなっています。

そして何より素材が素晴らしい。他社の安価なスキニーパンツの素材と比べると素材に厚みがあって身体の線を拾いすぎません。

スキニーパンツなので普通のデニムと比べると薄いですが、スキニーの中では厚みがある方です。

薄手のペラペラの生地のスキニーパンツだと身体の線を拾いすぎるのでムチムチとしてしまい、人によっては気持ち悪いと感じることもあります。

その点、ユニクロのウルトラストレッチスキニーフィットジーンズなら安心です。

薄手のスキニーに比べて耐久性もあるのでオススメ。おまけにストレッチ性あるのでスキニーパンツなのに窮屈さが感じられません。

パーツまで真っ黒で多くのトップスとの相性も抜群ですし、しっかりと細い形でコーディネートのシルエットも作りやすいデニムです。

 

ユニクロのデニムパンツ8点まとめ

  • レギュラーフィットジーンズ→個人的に一番好き
  • ストレッチセルヴィッジスリムフィットジーンズ→本格デニムだがシルエットは作りにくい。
  • ミラクルエアー3Dジーンズ→とにかく便利なデニム
  • ヒートテックスリムフィットジーンズ→細身のデニムでは珍しく暖かい
  • EZYジーンズ→デニムというよりスウェット。
  • EZYウルトラストレッチカラージーンズ→細身のデニムの中では一番動きやすい。
  • クラシックフィットジーンズ→最初から色落ちが楽しめるがシルエットは作りにくい。
  • ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ→ファッション初心者にオススメ。まずはここから。

ということでユニクロのデニムの紹介は以上です。

個人的に一番好きなのはレギュラーフィットジーンズでした。万人にオススメしたいのはウルトラストレッチスキニーフィットジーンズです。

期間限定価格になると1000円ほど安くなるのでセールの期間は特にオススメ。この記事を公開した年末年始は多くの商品が安くなるので、公式ホームページをチェックしてみてください。

また、このブログではセールにもタイムリーに対応して動画を出していくのでチャンネル登録して頂けると嬉しいです。

次回は「ユニクロのパーカ全部買ってみた」です。お楽しみに。

バイバイっ!!

ユニクロのアイテム選び方
オススメアイテム 【2019-20秋冬】ユニクロで買える超個人的オススメアイテムランキングTOP5!!
買ってはいけない 【5選】ユニクロで買ってはいけないアイテム特集!20万円分購入して分かった!【2019-20秋冬】
ユニクロのトップスアイテムを見る
シャツ 白シャツ Tシャツ
フリース ニット ドライクールネックセーター
エクストラファインメリノセーター タートルネック ジャケット
ダウンジャケット 感動ジャケット デニムジャケット
メンズパーカ マウンテンパーカ スウェットプルパーカ
ダウンパーカ チェスターコート
ユニクロのボトムスアイテムを見る
メンズパンツ ジーンズ スキニー
ハーフパンツ リラックスフィットアンクルパンツ EZYアンクルパンツ
ステテコ
その他のユニクロ関連の記事を読む
ヒートテック JWアンダーソン

ユーチューブはこちら

ツイッターはこちら

インスタはこちら

ラインはこちら

今回紹介したアイテムはこちら。

レギュラーフィットジーンズ
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods…
ストレッチセルビッジスリムフィットジーンズ
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods…
ミラクルエアー3Dジーンズ
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods…
ヒートテックスリムフィットジーンズ
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods…
EZYジーンズ
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods…
EZYウルトラストレッチカラージーンズ
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods…
クラシックフィットジーンズ
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods…
ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods…

この記事を監修した人

プロフィール

株式会社RePLAY代表取締役。ブランドやセレクトショップ、古着、ウェブメディアなどアパレルに関する多彩な事業を運営。YouTube「まとめチャンネル」やブログ、Twitterでは、おしゃれ初心者にもわかりやすいファッション情報を配信中!